着圧ストッキングにはオン・オフが不可欠

着圧ストッキングにはオン・オフが不可欠

着圧ストッキングにはオン・オフが不可欠

 

アミドボーテに限らず着圧ストッキングにはオン・オフが必要であると言われています。

 

つまり着圧ストッキングを履いている時と履いていない時の両方が必要だということです。
むくみが取れるからと着圧ストッキングを常時履いているのはかえって良くないのです。

 

前の記事でも解説した通り、着圧ストッキングは毛細血管の血流を一時的に止めて深部静脈の血流を増加させますが、毛細血管と言えど部分的に血流を止めているわけなのでそこにも血流を流してやる時間は必要なのです。

 

また、筋肉によるポンプ作用も着圧ストッキングに頼り切りでは衰えが心配されますので、筋肉のみで血流を送る時間を作って上げる必要もあるのです。

 

ですので、立ち仕事などむくみやすい時だけ使用してそうではない時などはなるべく着用しないという感じでオン・オフの時間を作ってあげることが着圧ストッキングを上手に利用するコツです。

 

 

アミドボーテについてはこちらの記事でも詳しく書いてます。

 

 

関連ページ

アミドボーテはドンキなどの店舗で売ってる?
アミドボーテはドンキなどの店舗では売っていないのか調べてみました。
着圧ストッキングの効果とは
アミドボーテのストッキングの効果は何なのでしょうか?着圧によるむくみなどへの効果などを調べてみました。
良い口コミまとめてみた
アミドボーテの口コミの中でも良い評価をしている口コミを集めてみました。 どんな点が評価されているのか良い口コミから探ってみましょう。
最初の一回目でいきなり電線しないようにするには
ストッキングの失敗で爪などを引っ掛けていきなり電線というのが結構あるあるですよね。 そこでアミドボーテでも同じ失敗をしないように電線させないコツなどを調べてみました。
ずるずる落ちてこない?
ストッキングに関するあるあるネタです。